スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮がん検診&お餅つき大会

ツインズの小学校では時々、授業でパソコンを使わせてくれるようです。

今回は、こんなお手紙を作ってくれました

 

 


Yちゃんからのお手紙

 

 


Aちゃんからのお手紙

 

面と向かって「ありがとう」も、嬉しいけれどこうやって文章にしてもらうのも、とっても嬉しい何度も見返して、幸せな気分に浸っています

 

 

 

              

 

 

 

さて、「乳がん」になってホルモン治療をやっている私は、「子宮がん」のリスクも高くなっているらしく、H大病院の先生から近所の病院で、定期的に検査を受けるように指示されています。

そこで、ご近所のTレディースクリニックに、予約して診てもらって来ました

ドクターに、乳がんになっていたこと、ホルモン治療をやっていることをお話しすると、通常は「子宮体部がん」の検査だけが多いけど、「子宮頸部がん」の検査も進められてので、両方お願いしました。

久しぶりだし、「子宮頸部がん」の検査は重だるい、鈍い痛みがありました

 

検査の結果は・・・    異常なし

は~、良かった

血液検査の結果も、全部正常でした!

がんになってないパパさんより、私のほうが結果が良いなんてね~

 

 

 

            

 

 

 

さて、日曜日は自治会のお餅つき大会がツインズの小学校でありました。

 

パパさんは、PTA会長なので、ごあいさつなんぞしておりました。 


 

 

みなさん、一生懸命にお餅をついてくれています。


 

 

 

最近のツインズは、おねえちゃま系のお洋服がお気に入りです。

大のなかよしの、Yちゃんと一緒に、参加しました。


お餅つき大会でも、オシャレしてお出かけです

 

つきたての、お餅はとっても美味しかったです

 

 


う~んワンコはお餅食べても大丈夫なのかな

スポンサーサイト

ホルモン治療

11月9日に、H大病院でホルモン治療の「リュープリン」の注射をしてきました。

コレは、3ケ月間からだの中で徐々に解けて、効いて来る注射です。

 

実は、H大病院は、この注射が2年投与がいいのか、3年がいいのかを考えている会社の治験(と、言ってももう一般には投与されてる薬ですが)に協力しているらしく、ちこやんも治験に参加できるようにお願いしてきました。

無事に検査でひっかかることもなく、治験の注射に3年間参加させてもらえることになり、高い注射代金は無料にしてもらえました

ガンの治療費は高いので、コレはとってもラッキーです

 

あとは、飲み薬の「ノルバデックス」を1日に1回のみます。

さて、リュープリンの注射は、むっちゃ痛いと聞いていたのでK先生に「痛いんですよね?」と聞いたら・・・

K先生「この注射は脂肪の多いところに打つから、お腹に打つけど、ちこやんさんはオッパイの再建で脂肪を取ってるから痛いかもな~。そうそう、脂肪をとったら、ウエスト細くなりました?」

ちこやん「はい!はけなかった昔のスカートがはけました!」

K先生「それは、いいな~。ボクもY先生(形成外科のドクター)に、取ってもらおうかな~」

とか、笑いながら注射をしてもらったらあっというまに終了

さすがに、その日はお腹にぐりぐりが(これが徐々に溶けてなくなります)あって、痛かったのですがもう、痛くないんですよ!

副作用は、生理を止めるので更年期障害のような症状が出るかもしれないのですが、まだ注射して日が浅いのでなにも出てきていません

 

                 看護婦さん医者

 

 

 

 

次の日の10日は、「西区ふれあいまつり」でした。

パパさんは、PTAの会長なので、小学校のバザーに参加しました。

ツインズも、魚つりのイベントで大はしゃぎです


 

 

 

 

その、次の11日はちこやんの実家の祖母の1周忌の法事でした。

ツインズは、お坊さんのお経の間もヒマらしくって、じっと座ってくれません

まあ、しかたないかな~。

おいしい、仕出しのお昼ご飯は満足したようです


じいちゃんに買ってもらっていた、子供のビールでカンパイです

 

 

いとこのすみれちゃんも大きくなっていました


ちこやんは、「運ぶな!」「動くな!」と、いままででは考えられないくらいに大事にしていただきました

 

 


ルルママさんにもらった、ガムにかぶりついてもスリムなパピィー

 

はい、おっしゃるとおりです・・・

すでに、ウエストが元に戻りつつ・・・

術後の初受診

退院して、はや2週間がたちました。

今日は、病院でオペで取った、がん細胞がどんなもんか、今後の治療方針を聞きに行ってきました。

パパさんには、甘えてお仕事を休んで一緒に行ってもらいました。

阪神高速が工事中で使えなくって、道路はムッチャ混んでいました

しかも、11:30の予約で、診察してもらえたのは15:00

大学病院ってほんまに、混んでますね~。

 

先生からの説明によると・・・

1.リンパ節に転移しているか→なし(これはオペ直後にわかってました)

2.年齢35歳よりも上か?→はい→良い(ああ、年齢がバレバレ)

3.大きさは2センチ以下か?→はい→良い(思ったよりも小さかったです)

4.悪性度(癌の顔つきが良いか悪いか)は?→3段階の真ん中→悪い

5.リンパ管浸潤は?→なし→良い

6.ホルモン受容体は?→あり→良い

7.HER2は?→なし→良い

一つでも「悪い」があると、今後の治療として「抗がん剤」があげられるそうです。

そして、先生のオススメは、「ホルモン治療」で、2~3年注射(生理を止める注射)と、飲み薬5年というものでした。

 

先生いわく「ちこやんさんの場合は、ホルモン治療だけでもいいかもしれません。抗がん剤は100人やって、効く人が3人くらいの確立と考えてくれたらいいです。やっても良いかもしれいない・・・というかんじですね~」

 

まだ、悩み中ですが、多分「抗がん剤」はやらないと思います。

 

そして、おっぱいを再生してくれた形成外科は、乳腺外科の診察が遅くなり、おくれていったら、なんと「先に受付をしていないと診れません」と、受付で冷たく断られてしまいました

ここの病院は2箇所を受診する時には、先にそれぞれの科で受付を済ませないとダメなんだそうです。しらなかったよ~!!!

 

さて、これからの長期に渡る、乳癌とのバトルは始まったばかりです。

がんばっていきますよ~

 

 

 

そうそう、帰ってきてから、久しぶりに太郎りんママに病院の診察の報告にお邪魔しました。

太郎りんママは、もうすぐ赤ちゃんが産まれるのでお腹がBIGになっていました

これまた、久しぶりの太郎りんともご対面

へそ天で、甘えてくれるんでかわいすぎでした

パピィーも連れてきたらよかったな~。

 

こうのとりと赤ちゃん

 

 

 

さて、こんなに忙しい1日なのに、パピィーはお出かけ前に座椅子におしっこを、やってくれるは、Yちゃんのスタンプをかじって口の周りをピンクにするし、どうもまだストレスがたまってるようです

 


 

そんな、パピィーに妹ができました。

一緒には遊べないけどね

大喜びなパピィーの姿を、クリックしてみてくださいね





ブロ友のチョビさんが、新しいカラーをお願いしたら、一緒に作って送ってくれた羊毛チクチク、ミニパピィーです

もう、そっくりなんですよ~。

病室でパピィーと会えないちこやん用に作ってくれたんです。


チョビさん、ステキなカラーとミニパピィーたんを本当にありがとうございました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ちこやん

Author:ちこやん
ツインズのお稽古事のスケジュール管理でばたばたしている、まるでマネージャーのようなママです♪
パピィーとココアの四姉妹のお世話にがんばってま~す。

ツインズYちゃんAちゃん
バレエが大好きなツインズです
パピィー
パピィーはパピヨンとチワワのMIXです 誰にでもフレンドリー♡ おやつ命です!
ココア
ココアはブラタンのロンチーです 超ビビリで、誰にでもガウガウほえる困ったちゃん(T T)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
My Friends
素敵なブロ友さん達♪Thanks♪
おねだりココア
リラックマ
ブロとも一覧

心はぽっかぽか♪

白パピ☆レンちゃんとひめチャン(。・ω・。)SOTO遊び

☆laugh&happeace☆

キャンディのおてんば日記

新米双子ママと動物たちのどたばた日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。